管理人のプロフィール

名前 中野 浩司
性別 男性
現住所 茨城県守谷市
年齢 32歳
誕生日 02月01日
出身地 兵庫県尼崎市
趣味 インターネット、ライブ、ギター
職業 会社員
ブログ 出会い婚活わんこと私
自己紹介 情報・通信システムの統合サポートサービス&ソリューション事業を展開している会社で働いてます!
(ソフトウェア開発、情報関連機器の販売および情報システム運用・保守)
 

趣味はライブ(marble、牧野由依)、カラオケ、エレキギター(フェンダームスタング69)

飼っているわんこ2匹をわしわし揉むのが楽しみ。

アニメ、漫画、ラノベ大好きなオタク人間。

最近ハマっているのはけいおん!!、氷結鏡界のエデン、

俺の妹がこんなに可愛いわけがない、おどろき戦隊モモノキファイブ(Webラジオ)。

好きな声優は日笠陽子、竹達彩菜、阿澄佳奈、ギブ。

 

1978年2月1日生まれ。大阪工業大学卒。

2000年に現在の会社に入社(神奈川県に引っ越し)。

入社1年目 会社の中にある学校で一年間情報・通信システムに関する勉強をして過ごす。

        在学中にHP社のITプロフェッショナル取得。他にはマルチメディア検定、

        CG検定、画像処理検定なども取得。

入社2年目 OJTで一年間横浜の支社で保守などを実施。

入社3年目 企画部門で業績管理、事業計画、などの業務に携わる。

        ルーチンワークをマクロで自動化するのにハマり、

        業務効率化に伴ってどんどん作業がなくなっていく負のスパイラルに突入。

        余った時間で資格の勉強をして過ごす。

入社4年目 会社の健康診断で肝臓の数値γGDP等が高いことが判明。

        精密検査を受けたところC型肝炎にかかっていることがわかる。

        すでに慢性肝炎にまで進行しており、治療しないと

        あと5年ほどで肝硬変になって死亡するかもしれないと医師に告げられる。

        会社を休職して、C型肝炎の治療を開始

        インターフェロン、リバビリンによる投薬。

        高熱、寒気、おう吐、うつになんとか耐えつつ1年間治療を継続。

        1年後の検査でウィルス反応が陰性になり、治療終了。

        しかし、その一カ月後の検査で再発が確認され、再度C型肝炎の治療に入る。 

        さらに1年後、再度再発し治療をやめ、会社も辞めることを検討する。

        上司から課長に話を通してもらったところ、あと1年やるからあきらめるな!と

        課長に治療を勧められ、ダメもとで最後の治療を決断。 

        大阪の実家に帰り、治療を開始。毎月の検査結果ではずっと陰性が続くも、

        副作用の高熱、寒気、おう吐、うつがひどく、自殺することを何度も考えながら

        綱渡りで治療を続ける。

        1年後、検査結果は陰性。治る確率10%程度と言われていたが、

        奇跡的に治る。会社に復帰するため東京に引っ越し。

        徐々に慣らしながら仕事復帰。

        その後も定期的に検査を続けたがずっと陰性で、

        1年ほどで医師から完治と言われる。

入社7年目 病気が治って一安心と思っていたところ、今度は職場関係のトラブルで

        適応障害を発症。部下を潰すことで有名な上司がついてしまい、

        1か月ほど休職になる。

        職場環境を変えて再復帰。

        今までの企画部門から、インフラの開発部門へ移る。

        資格を取ることにハマり色々取得しだす。業務に関係ないものばかり。

        VBAエキスパート、VSP、VTSP、ITILファウンデーションを取得。

        適応障害を自分でも理解しようと、メンタルヘルスマネジメントの資格も取得。

入社9年目 マンションを購入し、茨城に引っ越し。憧れだった犬を2匹飼い始める。

        パピヨンのココと、ポメラニアンのミユの2匹とバタバタしながらも楽しい日々。

入社10年目 会社の保健師と月に一度面談を行いながら、現在に至る。           


inserted by FC2 system